FX比較はこちら

2012.04.24

植草一秀氏「シロアリ退治なき消費増税粉砕講演会」での困ったちゃんエピソード

←お読みになる前に是非ともクリックをお願い致します。あなたのクリックでこ
 のブログのランキング順位が上がります。ランキング1位を目指しております。


拙ブログを植草一秀氏のブログ及び有料メルマガ『知られざる真実』にて
ご紹介いただきました。
「小沢一郎氏が公約違反の消費増税案を厳しく批判」
大変光栄なことであり、深く感謝申し上げます。


・今、日本国民全員必読の本です。
 未購入者はただちにご購入を
 お願い致します。

・経済が潰れると膨大が数の人命が
 失われます。

・日本経済を潰さない為にも
 この書物を一人でも多くの方へ
 拡散願います。→

【送料無料】消費増税亡国論

【送料無料】消費増税亡国論
価格:1,000円(税込、送料別)


2012年4月21日(土)に豊島公会堂にで開催された植草氏の講演会
「シロアリ退治なき消費増税粉砕講演会」が
街カフェTV様により、アーカイブ配信されております。
当日、会場に行けなかった方はただちに視聴して下さい。

アーカイブ動画の内容と時間割を植草氏ご本人が
ブログ「小沢一郎氏が公約違反の消費増税案を厳しく批判」内にて
アップして下さっております。

動画内舞台上にてスライド表示されている資料につきましては
以下にてPDFをアップしておりますので、是非ダウンロードして印刷した上で
街カフェTV様のアーカイブ動画を視聴なさると、重要なポイントをメモできて
便利かと思います。
  講演資料
「シロアリ退治なき消費増税ほか亡国の政策運営.pdf」

  ※尚、私が会場で書き込んだメモ跡がありますが、それはご容赦ください。

ここで、講演会当日の「困ったちゃんエピソード」を3つほど
ご紹介させていただきます。

開場前の困ったおじちゃん
開演18:30 開場17:30ということでしたので、私は17:15分頃に会場の前に到着しました。すると、一人の男性が運営関係者の方へしきりに何やら話しています。
話の内容を全て聞き取れたわけではありませんが、その男性は予約を取っていない為、当日券での入場を希望しており(それだけなら何も問題ないのですが)、何かが気に入らないらしく関係者に長々と絡んでいるのです。
関係者の方は「当方と致しましてもきちんと告知はさせていただいているわけですから…」と非常に丁寧に応対なさっていて、ホントご苦労様なこったと思いました。

そうすると、ちょうどそこへ植草氏が来場なさって、事情を知った植草氏は氏自らご丁寧にその男性に説明なさっておりました。植草氏ご本人から説得されてはそれ以上ゴネるわけにもいかないと思ったのか、何やらブチュブチュつぶやきながらも渋々納得した気配でした。

←いつも応援のクリックありがとうございます。
 あなたのクリックが大変励みになっております。


確かに、会場に集まりつつあった方々への関係者からの説明が、声が小さいためにうまく伝わっていないという事情もあり、そのことに苛立ちを覚えた男性が、まだ17:30前なのに早く入れろだの何だのとゴチャゴチャつぶやきはじめたとき、街カフェTV運営者の藤島利久氏がきっぱりと

「あと5分もすれば入れるから大丈夫だよ!(豊島公会堂という公的設備の為)役所との約束で17:30にならないと入場させないだけで、別にこの人達(運営関係者)のせいじゃないんだよ!」

と言って下さり、私は胸がスッとしました。

さらに、予約券を持っている人が当日券の方へ並んでいたり、逆に当日券で入場希望の方が予約券で入場の列に並んでいたりする状況に対し、藤島氏が張りのある大きな声で

「当日券の方はこちら、予約券をお持ちの方はこちらです。」

と分かりやすく案内なさっていました。

それを聞いた周囲の人が
「それを(運営関係者が言わずに)お客さんが言ってるようじゃしょうがねえな」
と言って笑うと、藤島氏は「いや、この人たちは、普段こういう大きな声出す仕事をしてるわけじゃないから。それに対して俺はこういうの慣れているから。」といって運営関係者を庇っていらっしゃいました。

藤島氏はとても優しく頼もしい方でありました。
そんな藤島氏をみんなで応援していきましょう。→街カフェTV

開場後の困ったおじちゃん
場内の中央前3列の座席には「関係者」と書いた札が貼られておりました。
それを見た一人のおじちゃんが、場内の係員に対し

「私はどこ座ればいいの?これ「関係者」って書いてあるけど、誰なの?「関係者」って。私も「関係者」だよ。この講演を聞きにきた「関係者」だよ。
きちんと名前書いてあればいいけどホントに誰か来るの?…私は○○(うまく聞き取れず)から来たんだよ。私は客だよ!…じゃあ「関係ない人」はどこへ座ればいいの!?「関係ない人」は!」

とギャーギャー言っておりました。空いている席が見つからないならまだしも、まだ開場したばかりで好きな席に座り放題という状況で何なのでしょうか。
最終的に「ホントに誰か来るんだね!?ちゃんと見てるからね!来なかったらここ座るからね!よく見えないんだから…!」という恨み節を口にしつつ渋々4列目に座ったのでした。

終了後の困ったおばちゃん
講演会終了後、会場出口で植草氏のサイン本が販売されておりました。
そこでひとりのおばちゃんが、入場の際に購入した植草氏の『消費増税亡国論』を

「これ、入るとき買ったやつなんだけどサイン入りに取り替えてくれないの?」

と、おばちゃん特有の図々しさで宣っていました。
販売の方が「いえ、それはみなさんお望みだとは思いますが…(あなたに対してのみそれを認めると不公平になります)」とやんわりと拒否すると、そのおばちゃんは、

「わかった。じゃあもう一冊買うわ。買うから最初に買ったこれもサイン入りに交換してよ。」

と言って引き下がりません。
おばちゃん恐るべしです。
もちろん販売の方は丁寧にお断りしておりました。
私はその場を立ち去ったので、それから先そのおばちゃんがさらにゴネ続けたのか諦めたのかはわかりませんが、数百人という規模の人数が集まると何人かはこういう困ったちゃんがいるのものですね。

絡まれた関係者の方々、ご苦労様でした。
私は見ていて楽しかったです(笑)

←最後までお読みいただきありがとうございます。あなたのクリックを励みに
 これからも楽しんでいただけるような記事を執筆して参りたいと思います。
13:31 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。